イキイキテレビとは?

 イキイキテレビのスローガンは、『地域“活き生き”、暮らし“生き活き”みんなの映像プラットフォーム』。 

 イキイキテレビの映像コンテンツは、アニメやお笑いやバラエティ等の"エンタメ系"というよりも、自分の生活している地域の情報や、暮らしや趣味に役立つ情報、いわば"実用系"の地域生活映像を主体としており、従来のテレビ放送や動画共有サイトとはコンセプトを異にします。 

 

 本来、地域生活情報には強い潜在ニーズがありますが、ネット動画分野においては、エンターテイメント映像の陰に埋没してしまっているのが現状です。

 というのも、地域生活映像は、検索頻度や再生回数よりも、時として地図やカレンダー(撮影日等)から検索したり、視聴時には地図やカレンダーも一緒にチェックしたい映像なのですが、従来のテレビ放送やネット動画には、地域生活映像を効率よく抽出・視聴できる仕組みを持ったプラットフォームが、殆んど存在していない事も一因となっています。 

 そこで、イキイキテレビでは、「いつ? どこで?」といった地域生活情報に欠かすことのできない、地図検索機能やカレンダー検索機能を搭載しています。それに、ワンストップでテーマ別、カテゴリ別、地域別等にしっかりと編成された映像群を一覧できるように、日本で唯一、デイリーで動画を特集しています。 

 そして、エンタメ系映像の陰に埋没しがちな、地域生活分野の良質な映像を提供することによって、地域生活映像の裾野を拡げ、地域や暮らしの“イキイキ”に繋げていきたい、これがイキイキテレビのモットーです。 

 

 また、イキイキテレビでは、出来るだけ素晴らしい映像コンテンツを見て欲しいという意図で、コンテンツの質を重視しており、厳正な審査を通過した認定クリエイター(全国約300名)の作品や、ネット上に公開された良質なコンテンツを主体に提供しています。 

 もちろん、私たちのキャパシティだけでは無尽蔵に存在する地域生活映像を全て把握することはできません。出来ましたら、皆様から、素晴らしい映像クリエイターや映像作品をご紹介頂きますでしょうか?  自薦、他薦は問いません。私たちと一緒に地域映像、生活映像の裾野を広めていきませんか?

 

イキイキテレビ総合プロデューサー
株式会社オーエン代表取締役 東 浩司