認定クリエイターについて

 イキイキテレビでは、映像クリエイターや音楽クリエイター、ナレーターなど、映像制作に欠くことのできない個人クリエイターの全国ネットワーク(約300名)を構築しております。イキイキテレビのクリエイターは厳正な審査を通過した精鋭ばかりです。 ※クリエイター一覧はこちら

 その前身は、個夢劇場(2001年開設、http://www.comgeki.com )です。個夢(コム)劇場は、文字通り「自分の夢や自分らしさを演出するステージ」。映像表現者の共創・共感の場として、株式会社オーエンが長年運営してきた動画サイトで、「イキイキテレビ」のベースとなっています。

 将来地域で活躍できそうなクリエイター予備軍は各地に散らばって孤立しているのが現状です。これは、地域社会にとって大きなロスです。更なる映像制作活動に励んで、ビジネスチャンスを掴んで下さい。

 

 イキイキテレビが認定するクリエイターやナレーターになるには、一定の審査を通過しなければなりませんので、ハードルは決して低くありませんが、「認定クリエイター」になれば、あなたのオフィシャルページで対外的にPRできますし、自分自身のアーカイブとしてもご活用いただけます。また、ビジネス活用を望むクリエイターにとって、「能力的に優れている」とのお墨付きを与えることになりますので、取材・編集、ナレーション等のお仕事の斡旋機会も期待できます。

 

 

認定クリエイター・ナレーターへの申込み方法

大まかな手順は下記のようになります。 

 先ず、お問合せフォーム(こちら)より、お申し込み下さい

 一両日中に運営会社から、詳細等について御連絡致します 

 指定のメールアドレス宛に、審査用作品をURLにて通知、又はファイル転送サービスで送信

 作品について厳正な審査の上、クリエイター(ナレーター)として認定するかどうか決定

 審査通過者には、認定クリエイターとしてイキイキテレビに掲載(作品数に制限はありません)