イキイキテレビのロゴと商標

 イキイキテレビのロゴマークには、イキイキテレビが提供するサービスと同じように、人々を笑顔にし、日々の暮らしを活性化するような、様々な意味が込めら れています。ある人には「花」のようにも見え、またある人には「ガッツポーズをする人」にも見える。そのどれもが正解です。

 基本となっているモチーフは、 イキイキテレビの“イキ”のアルファベット「i k i」で、これがひとつのキーワードです。「いき」という言葉には、いろんな意味があります。「生き」「活 き」「意気」「粋」…、実に様々です。そのどれもが力強く、ポジティブです。そんな複合的なイメージをそのままカタチにしたものが、イキイキテレビの ロゴなのです。

 少し不思議で、なんだか元気のあるマーク。それは、いろんなパワーとエネルギー溢れる想いが詰まった、日々の暮らしの中に元気や発見を与えてくれる、イキイキテレビのコンテンツそのものなのです。

 

 表記表現としては、ロゴタイプの字体がそうであるように、カタカナの「イキイキテレビ」が、トータルな映像プラットフォームとしての総称です。

 ただし、地域「活き生き」・暮らし「生き活き」をモットーとするイキイキテレビにおいて、主体とする地域生活映像は無尽蔵にあり、チャンネルも多岐に亘ります。そのため、ひらがなの「いきいきテレビ」が、「香川いきいきテレビ」「渋谷いきいきテレビ」等のように地域別の情報系チャンネル、漢字を含む「生き活きテレビ」が、「健康 生き活きテレビ」「趣味 生き活きテレビ」等のようにジャンル別の生活系チャンネル、といったようにチャンネルごとに区別して使用しています。

 

 また、「イキイキテレビ(いきいきテレビ)」は、その運営者である株式会社オーエンの登録商標(第5261822号)です。それに、その略語「イキテレ(いきてれ)」も株式会社オーエンの登録商標(第5408989号)です。

 漢字、ひらがな、カタカナ、英語表記にかかわらず、称呼(商標の読み方)が類似していれば、商標も類似していると判断されますので、「イキイキテレビ」 「いきいきテレビ」だけでなく、「生き活きテレビ」「生き生きテレビ」「いきいきtv」「イキイキTV」「ikiikiTV」等も同一または類似商標と判断されます。また、地名や団体名、標語(キャッチフレーズやスローガン)等と組み合せた場合も類似と見做されますので、特に同様の事業(テレビ放送、インターネット動画など)を行う場合、商標権を侵害しないように留意する必要があります。

 

株式会社オーエン(イキイキテレビの運営会社)の登録商標について