高山植物探訪(蔵王)

認定クリエイター
オオウラ

蔵王連峰は、私が中学生の時に自分の足で初めて登った高山です。現在では、山頂まで革靴姿でも歩ける身近な山となりましたが、山の案内人なしでは立ち入ることの難しい場所もあります。山の岩場は崩れやすく、転落すると危険です。

撮影地 : 宮城県 撮影日 : 2004/07/18

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:大浦利昭 2003/5/5 21:53:56
こむこむさんへ2003/5/5
ご意見ありがとうございました、高山植物の女王と言われるコマクサは、
砂礫(されき)と言われる火山性の地質に水分を求めて数メートルも根を伸ばすといわれ、
その可憐な花を手で取っても浅い所で根が切られるため、持ち帰っても枯れてしまいます。
手で取るな(カメラで撮ろう高山植物)を合言葉に、
続編では花の映像を多く紹介する予定です。


投稿者:こむこむ 2003/3/11 17:12:55
高山植物の魅力がよく伝わりました。続編を楽しみにしています。
それにしても取材もたいへんでしょうね。できたら、高山植物ひとつひとつについて、
制作者の方にこの場で解説してもらえませんかね?可能ですか?

関連動画