山上の楽園 北八ヶ岳 白駒池と苔の森

認定クリエイター
内田一夫

本州の中央部に位置する八ヶ岳連峰は「八ヶ岳中信高原国定公園」に属している。連峰は大きく分けると南八ヶ岳と北八ヶ岳に分かれる。主峰は南八ヶ岳の赤岳で標高は2889m。南八ヶ岳は岩峰が連なる男性的な山だが、北八ヶ岳は苔むす針葉樹の樹林帯と、点在する大小の湖水群が特徴的で、神秘的な雰囲気を味わわせてくれる山である。この作品は北八ヶ岳の核心部にある白駒池と、その周辺に広がるフィールドの倒木と苔を主題に制作したものだ。自然が生み出した神秘を目の当たりにすることができる。

撮影地 : 長野県 撮影日 : 2006/08/07

カテゴリ自然 / 山・高原

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:にゅう 2006/8/15 09:55:58
「北八ヶ岳 映像」でgoogle検索すると2番目に出てきたものですから
この映像に辿り着けました。
この夏、北八ヶ岳に行って来ましたが、やっぱり白駒池と苔蒸した森が一番ですね。
白駒池近くの湿原は、この映像のようにワタスゲで一面が白くなっていました。
高山植物も近くで見れて再認識できて、こういう映像サイトがあるとありがたいです。
できれば、高見石から見た「白駒池と原生林」のカットがあれば私としては最高だった。


投稿者:よっちゃん 2006/8/11 20:13:32
ナレーションの無い作品


投稿者:moss 2006/8/11 00:47:39
火山である北八ヶ岳の土は、溶岩が堆積してできており、
樹木はしっかりと根を張ることができず、いつしか倒れてしまう。
倒れた木には苔が覆い、長い年月をかけて土へと還っていく。
そして、そうした土壌に培われて、新たな森が芽生える。
この映像作品からは、こうした「自然の輪廻」へのメッセージが伝わってくる。


投稿者:某プロ 2006/8/10 17:57:18
北八ヶ岳は、青い苔に覆われた原生林と、その中にぽっかりと浮かぶ白駒池が最大の魅力。
これを十分意識したつくりになっていますね。
核心とも言える倒木と苔をテーマに、そして高山植物も見逃すことなく捉え、
ヤマ好きの私としては、大満足!!の作品です。

関連動画