信州は菜の花ざかり

認定クリエイター
石神淳

5月連休を過ぎる頃、信州は花の季節を迎える。日本列島の背骨と呼ばれる日本アルプスのすそ野で、標高が500メートルを越える山裾では、梅・桜・杏・桃・梨の花が彩りを添え、まさに春爛漫。アルプスを背景にした菜の花畑も随所に観られる。中でも、千曲川の河川敷に隣接した丘陵地帯にある、広大な菜の花畑の景観は圧巻だ。ヒバリの囀りに耳を傾け、霞む山並みを望めば、「朧月夜」のメロディーと、故郷の幻影が脳裏に浮かぶ。

撮影地 : 長野県 撮影日 : 2003/05/07

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:Haisima 2004/9/13 16:00:59
春らしい映像でほのぼのします。
ロケーションも良く、構図もしっかりしていて見ていて気持ちが良いです。
桜のピンクと菜の花の黄色の組み合わせがいいですね。
 私も撮りに行ってみたい。


投稿者:平井 2003/6/17 21:27:27
美しい田園風景。
ゆったりとした音楽と映像。
これは、まさに日本の故郷の原風景のような気がします。
石神さんの故郷への愛着が感じられました。

関連動画