水のある風景(しぼり水)

認定クリエイター
シマ

人間が管理してきた「里山」。北総地方では里山に降った雨が「しぼり水」として水田に流れでてくる。ここで暮らす農家の人は、この水を大切にしてきた。しぼり水は米づくりには欠かせない。自然と人間が共生する日本の美しい風景がここにはある。

撮影地 : 千葉県 撮影日 : 2002/06/17

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:テロップが 2005/12/20 16:59:29
スクロールするテロップの頭が、流れる前から見えているのがちょっと気になりました。
ストリーミングで流れる場合は、テレビと違ってセーフティーエリアの外にも気を配って
作られてはどうでしょうか。ちょっと気になったもので、どうも出過ぎた意見ですみません。


投稿者:中島誠二 2003/5/7 16:53:40
観光人さま「しぼり水」について調べてみました。
広く関東地方で使われていることまではわかりました。語源まではわかりませんでした。
古老に聞いてみたり、図書館で調べたりネットで検索してみましたが・・・・。
観光人さま これは課題とさせてください。


投稿者:観光人 2003/4/1 10:59:43
中島さん、ありがとうございます。
しぼり水のことを調べていただけるということで、楽しみにしております。


投稿者:中島誠二 2003/3/29 19:44:01
観光人さま コメントありがとうございます。
「しぼり水」の語源が入っていないという御指摘ありがとうございます。
そこまで気が付きませんでした。また追加取材をしてみます。
わかりましたらこの欄でご紹介します。


投稿者:観光人 2003/3/12 13:54:11
ラストカットの夕日が水田に映る風景がすばらしいですね。
水の流れる音もすがすがしいです。
ところで「しぼり水」と地元の人が呼んでいるらしいですが、
どうしてしぼり水と呼んでいるのか知りたいですね。

関連動画