小笠原・南島 カツオドリが生まれる島

認定クリエイター
伊藤亜玲

南島は環境保護のために現在は立ち入りが厳しく規制されていますが、この映像は規制が始まる前年に撮影したものをまとめたものです。この島を繁殖地のひとつとしているカツオドリには天敵らしい天敵が存在せず、そのためあまり人を恐れることが無いので、注意を払って近づけば比較的撮影のしやすい良い被写体でしたが、現在はこのような撮影は難しくなっています。

撮影地 : 東京都 撮影日 : 2002/09/20

カテゴリ自然 / 野鳥

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:hiro 2005/12/19 17:03:50
カツオドリをはじめてみました。
雄と雌で同じような色をしているのではなくて、
黒と白にはっきりとわかれているということにおどろきました。


投稿者:そら映造 2005/2/11 15:30:08
南島とカツオドリのとても貴重な映像をありがとうございました。
どこか愛嬌のある親鳥と愛らしいばかりの雛鳥を、多くの人たちに見てほしいものです。
大変勝手で恐縮ですが、私のサイトの次のページに、こちらへのリンクを置かせて頂きました。
目立たず拙いページですが、ご了承頂ければ幸いです。
http://www.geocities.jp/sora_eizo/dajareuta/048_katsuodoridayo/index.html


投稿者:伊藤亜玲 2003/4/5 19:36:37
野鳥ファンさま、書き込みありがとう御座いました。
このようなコメントをいただけることは作者にとって何よりの励みになります。
今後も小笠原ならではの鳥の映像で応募するつもりでおりますので、
採用の暁にはまたお付き合いの程よろしくお願い致します。


投稿者:野鳥ファン 2003/3/21 18:53:30
カツオドリが、天敵らしい天敵がいないで人間も恐れない、
というのは南極のペンギンと一緒ですね。
確かに撮影には苦労しないかもしれないけど、
それだけに私たちは本気で守ってやらなければ、
すぐに絶滅してしまうということでしょう。
「南島」はとっても魅力的な島だけど、
私たちはむやみに立ち入ってはならないということでしょうね。
環境保護のメッセージもよく伝わりました。

関連動画