豚の野菜たっぷりチリ鍋

認定クリエイター
イキテレ全国鍋料理研究会

ちり鍋とは白身魚を沸騰したお湯やだし汁で煮て、ポン酢などの付けダレで食べるもので、ご家庭で簡単に作ることができ、素材の味を楽しめる鍋です。ちり鍋の由来は新鮮な魚を沸騰した鍋に入れるとちりちりに縮むところからこの名がついたと言われています。今回は昆布出汁スープで普段ご家庭でよく使う豚肉を使います。ロース肉、バラ肉、モモ肉の三種類の部位を楽しみます。部位ごとで異なる味や食感を楽しんでください。また、豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれており、疲労回復に効果があります。その他の野菜は舞茸やえのき茸などのキノコ類などお好みのもの大丈夫です。特にほうれん草は豚肉との相性がとても良いです。

撮影地 : 東京都 撮影日 : 2010/02/22

カテゴリグルメ / 鍋料理

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画