湘南自遊人 波乗りヤンチャ人生

いま、大人に元気がありません。そこで、好きなことを仕事にして自分らしく生きる「湘南自遊人」というシリーズ企画を考えました。第一弾は、53歳の現役プロサーファーです。ロングボードの元祖である彼は、いまでも競技にこだわり20代、30代の若手プロと戦っています。その元気の秘密を探るために大会を取材した結果、彼の意外な側面を発見!

撮影地 : 神奈川県 撮影日 : 2002/08/14

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:カッチャン 2003/9/18 12:31:38
ちょっとあこがれちゃいますね。サーフィン始めようかなー。


投稿者:近藤克己 2003/8/22 10:39:50
渡辺様、コメントありがとうございます。小室さんは今年も現役でがんばっています。
先週、辻堂で波乗りをしていたら、海の上で小室さんとお会いしました。
テレビの番組にでるのでよろしくと言っていました。
トレードマークの黄色のボードで、みんなに声をかけながら波間をさっそうと走っていました。


投稿者:渡辺佳子 2003/7/22 17:16:28
いよいよ本格的な夏ですね。
小室さんは今年も現役で頑張っていらっしゃるのかしら。


投稿者:感激家 2003/3/27 10:03:26
「自分に正直に生きてほしい」という主人公の一言が心に染みました。
明日からまたがんばってやろうなんて、思いますよ。
たまたま色々と検索しているうちに、このページにやってきたのですが、
ブロードバンド環境で、元気がでる映像を見たのは初めてですよ。


投稿者:通りすがり 2003/3/26 23:13:20
このヒューマンな分野は、いいですね。人間っていいですね。
何というか、元気になります!


投稿者:やんちゃビデオ 2003/3/19 11:39:04
オリジナルバージョンを見せていただきました。
前回よりも、主人公のサーファーの思いが伝わりますね。
元気の源には今まで乗り越えてきた苦悩があったこと、
そして自分に正直に生きることを、映像から感じ取ることができますね。
これからもがんばって下さいね。


投稿者:管理者 2003/3/18 17:20:22
近藤さん、オリジナル作品アップの件、了解しました。
「個夢劇場」としては原則「3分00秒」は
これからも忠実に守っていきたいと考えておりますが、
作品・テーマによっては、「3分」では、十分に纏めきれないものがあるのも確かです。
近藤さんには私たちの無理(当初3分で制作いただいた)を聞いていただき
ありがとうございました。(3分の作品も結構評判はよかったと思いますが・・・)
しかしここは、制作者の意向を全面的に支持し、
できるだけ早めにオリジナル作品と差し替えさせていただきます。
前向きのご要望ありがとうございました。


投稿者:近藤克已 2003/3/18 16:53:33
この作品の制作者の近藤と申します。
さっそくのご意見、ご感想、ありがとうございます。
ところで、このように作品に対してコメントが寄せられるようになると、
制作者としては少しでもベストの状態で見ていただきたいというのが心情です。
具体的には、この作品はオルジナルの尺が4分36秒あったのですが、
個夢劇場の3分コンテンツにあわせてカットしてあります。
改めてみてみると、微妙な間の違いを感じます(制作者だけの思い込みかもしれませんが)。
できることなら、オリジナルの状態で配信していただけたら幸いです。
作り手のわがままをお許しください。よろしくお願い申し上げます。


投稿者:やんちゃビデオ 2003/3/10 16:37:19
まさに現代のおやじ力。いきいきと元気なおじさんを見るとこちらも活力がでますね。
元気のないおやじさんが多いこの世の中に、活力を与えるコンテンツだと思います。

関連動画