新春 御弓始祭

認定クリエイター
岡部起久央

戦艦大和が、守護神として御分霊を祀った奈良県天理市の大和(おおやまと)神社で、新春の伝統行事として行われるのが御弓始祭である。国内外の平穏を願い弓矢で邪気を払うこの祭事、鎌倉時代の武家が正月に行っていた弓始めの儀式を演舞としてまとめたものである。イラン戦争、インド沖大津波、新潟地震、小学生誘拐殺人などなど世の中の邪気をすべて払ってもらいたいと思うのは私だけではありません。

撮影地 : 奈良県 撮影日 : 2005/01/04

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:ユコ 2006/4/30 14:57:13
私はこの時の御弓始祭に射手として参加しました。
ちょっこっとだけ映ってました。
初めての参加で何もかもが目新しく、
また高校のときに部活でやっていた弓道とは違う弓がここにはありました。
映像を見ながらあの時の緊張感が蘇りました。


投稿者:まいと 2005/2/17 01:12:07
精神力,集中力が要求されますよね。
落ち着きのない息子を鍛える為に学ばせたいな(^^ゞ…
ま,僕も小さい頃は落ち着きがないとよく両親に怒られていましたら,
落ち着きがないのは僕譲りですかね!僕も学ぶべきですね(T_T)


投稿者:A.I. 2005/1/22 16:30:47
アーチェリーは少しばかりやったことがありますが、
古式ゆかしい和弓もまた格別ですね。
射手を覆うはりつめた緊張感が伝わってきます。


投稿者:秋津川忠弘 2005/1/18 11:53:28
岡部氏の映像はあまり知られてないところの映像でいつも楽しみに見ております。
今後益々の活躍を期待しております。

関連動画