2016 大磯の左義長 / Oiso Town Fire Festival - Sagicho

「国定 重要無形民俗文化財」
大磯の左義長は、昔この辺りで目一つ小僧と呼ばれる厄神が、村人のおこないを帳面に書いてまわっていたところ、夜が明けてしまい慌てて帳面をセエノカミサンに預け、そのまま帰ってしまい、帳面を預かったセエノカミサンは困り果て、自分の家とともに帳面を燃やしてしまいました。これがセエトバレエ(左義長)の始まりと言われています。

詳しくは http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/matsuri_event/matsuri/sagichou.html

撮影地 : 神奈川県 撮影日 : 2016/01/11

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画