吉野桜紀行

認定クリエイター
岡部起久央

3万本以上の桜が一挙に開花している光景は壮観で、他所で観ることはできません。吉野の桜は花見ではなく、山岳信仰によって育まれてきたものであり、その歴史を辿ってゆくと1300年前に遡ることを知る人は多くありません。吉野の桜を全山観でるには、最低でも2回は訪桜しなければなりません。麓と頂上周辺で約600mの標高差があるためです。しかし、2度楽しめるのですから、花見大好き人間にはウェルカムだと思います。

撮影地 : 奈良県 撮影日 : 2003/04/15

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:製作者 2003/5/6 00:56:20
通りすがりさん、こどもの日さん、
皆さんに関心をもっていただけるだけでうれしいです。
今のところ時間に制約されない立場なので取材活動はむしろ楽しみですね。
現地での対話や機材への質問などあって結構おもしろがっています。
いろんなリクエストがあると、もっと楽しいと思います。


投稿者:こどもの日(みどりの日) 2003/5/5 16:15:52
岡部さん、質問にお応えいただき、
ありがとうございます。
なるほど、7回も取材されたんですね。
地元だけでなく、全国の桜ファン、映像ファンにとって、その素材は貴重ですね。
今後も取材活動を頑張ってください。


投稿者:通りすがり 2003/5/3 18:39:16
な、なんと7回も取材に・・・。す、凄いですね。
岡部さんは奈良県の方?やっぱり地元だから行けるの?


投稿者:制作者 2003/5/2 19:27:49
みどりの日さん投稿ありがとうございます。
取材は7回行きました。お陰でチョットした吉野通になりましたし、
運動不足の解消(?)にもなりました。吉野へ来られている方はほとんど観光なので、
取材といってもそんなに苦労はありませんでした。
桜だけでなく山歩きにも好適地であることが解ったので、時々吉野へ出かけるつもりです。


投稿者:みどりの日 2003/4/29 16:00:22
さすがに迫力ありますね。
標高差のある吉野山の取材は大変だったのではないでしょうか?
何回ぐらい取材しましたか?
良ければ教えていただけますか?

関連動画