なにわの陣 (大阪城の桜)

認定クリエイター
岡部起久央

現在の天守は徳川大阪城であるとガイドが言っていた。とはいうものの、大阪人にとっては秀吉大阪城があくまで先である。しかし、ここには桜の開花観測の標準木があり、今やお花見は貴族の行事が起源だが、秀吉ほど花見を好んだ武将はいない。あの時代に大規模に行われた吉野の花見、醍醐の花見は有名で、秀吉(大阪城)と花見(桜)はとても縁が深い。

撮影地 : 大阪府 撮影日 : 2006/04/09

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:nakayama 2006/5/5 02:29:54
個夢劇場の桜シリーズは、日本の代表的な桜の名所から珍しい桜まで網羅していて、
凄く充実しているのに、大阪では、この大阪城の他に、
造幣局の「桜の通り抜け」が何故かないのがちょっと寂しいヨ~。
来年は是非是非お願い!

関連動画