川霧漂う幻想の世界 只見川霧幻峡の渡し

ken Nishigawa119

50余年前に廃村になった集落には、只見川を渡る手漕ぎの渡し舟があった。子孫である住民が、廃村集落と霧幻峡の渡しを復活。幻想の川霧、時空を超えた原風景がよみがえりました。
営業期間:4月下旬~11月中旬

撮影地 : 福島県 撮影日 : 2018/06/04

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画