曽我どんの傘焼き

認定クリエイター
クキモトショウジ

和傘をやぐらに積んで燃やすという曽我どんの傘焼き。鹿児島の三大行事の一つであるこの傘焼きは、曽我兄弟のあだ討ちにちなむ伝統行事です。鎌倉時代、父の敵を討つ曽我兄弟が傘をたいまつ代わりにして夜討ちをした故事から、江戸時代に鎌倉武士の流れをくむ島津家が傘を焼いて顕彰する行事を始めたのがルーツとされています。

撮影地 : 鹿児島県 撮影日 : 2005/07/23

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:まゆ 2005/9/2 16:14:55
小さい頃に行ったことがあります。
とても懐かしくまた行ってみたくなりました。
川面に映る炎がとても印象的でした!

関連動画