紅葉探索(湖東三山)

認定クリエイター
岡部起久央

地球温暖化の影響か、きれいな紅葉の見られる場所が少なくなった中関西で人気の高いスポットがびわ湖の東、近江平野にある西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの古刹である。総称して湖東三山と呼ばれており、いずれもびわ湖を挟んで対岸に位置する比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺で紅葉の名所でもある。三山は地理的にも隣接しており、参拝ルートとしては南、北どちらからでも一日でゆっくり廻ることが出来、紅葉めぐり等の観光にも最適のロケーションである。国宝や重要文化財の枚挙にいとまがないのも特徴である。「西明寺」の本堂は釘を一本も使わない純和風建築「金剛輪寺」は、源義経が義仲追討の武運必勝を願い太刀を寄贈したといわれ「百済寺」は近江最古級寺院で百済国の「龍雲寺」を模して創建されたもので本山の比叡山や湖西の山々が遠望できる天下遠望の名園がある。

撮影地 : 滋賀県 撮影日 : 2007/11/20

カテゴリ自然 / 紅葉

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:セカンドライフ 2007/12/10 18:12:25
「紅葉=赤だけ」ではありません。
紅・藍・黄のコントラストを意識して撮影なさっていますね。
実に美しい紅葉映像です。
確かに温暖化の影響か、紅葉の美しい場所が減ってきた実感があります。
残念ですが、今年の京都の紅葉は、私にはいまひとつに思えました。

関連動画