国宝臼杵石仏火まつり

認定クリエイター
クキモトショウジ

国宝としての臼杵石仏。平安時代から鎌倉時代に彫られたという磨崖仏のある里では,毎年8月に火祭りが行われます。臼杵石仏群などの前に置かれた約10ヵ所のかがり火と,千本のたいまつが織り成す幻想的なお祭りは,まさに石仏の里の神秘さを象徴しています。

撮影地 : 大分県 撮影日 : 2007/08/25

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:PD 2007/9/9 16:08:44
国宝臼杵石仏群、供養の読経、火まつりと、
時間に沿って実に丁寧につくられた秀作。
最後は、火まつりと静寂な音楽とで描いた「幽玄の世界」にウットリ。

関連動画