沖縄の海の生き物たち トウアカクマノミ

認定クリエイター
杉井俊

トウアカクマノミ(スズメダイ科)は浅い砂地のイボハタゴイイソギンチャクに棲んでいます。一番大きな個体が雌、次が雄、以下は性別なしとなります。この画像では雄がいなくなったため、それまで三番目だったのが雄に変身中です。性別なしのチビたちの動きもかわいくて飽きません。

撮影地 : 沖縄県 撮影日 : 2008/05/16

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:はまやん 2008/5/18 10:05:58
これって、珍しい、貴重な映像では?
トウアカクマノミは、赤・黒・白のコントラストがユニークで面白いですが、
ポピュラーなカクレクマノミなどと違って、個数が少ないのでは?


投稿者:kondo 2008/5/17 10:56:10
水中映像、久しぶりですね。
夏が近づいて来たって実感します。
ここの水中映像は、どの作品も一つのテーマに絞っていて素晴らしいです。


投稿者:佐伯K 2008/5/16 17:49:21
HD映像で見たいものです。
でも此処に投稿すると、配信権利が無くなる?
こんなに綺麗な映像を此処に廃棄される?のは勿体ない。
別途の編集で是非大画面公開してください。
無料でネット公開できるサイトをご案内しましょうか?

関連動画