はしご獅子舞

認定クリエイター
カワダイチロウ

千葉県指定無形文化財である鹿野山白鳥神社の「はしご獅子舞」は、その昔1504年に火災で焼失した鹿野山神野寺の復興のために高野山から移住した高僧と木こりが故郷への想いを獅子舞に託したのが始まりといわれます。はしご上で曲芸的妙技を演舞する勇壮な舞のなかに望郷の念が込められているのです。現在、鹿野山はしご獅子舞保存会員二十数人で継承していますが、獅子役の後継者不足に頭を痛めているそうです。

撮影地 : 千葉県 撮影日 : 2008/04/28

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:岡田獅子舞保存会 2008/5/18 13:51:13
見ていて、面白い!楽しい!
中国の曲芸獅子舞を連想したが、歴史的にそれとは関係なさそうだ。
それにしても全国には我々が知らない珍しい獅子舞が沢山ありそうだ。


投稿者:佐伯K 2008/5/14 12:40:21
実に壮大な獅子舞でしたね。
高所恐怖症の者には見ているだけで震えてきました。
ハイビジョンで残したい映像ですね。

関連動画