春のプレリュード 清雲寺

認定クリエイター
内田一夫

秩父盆地がまだ冬の装いから抜け出せないでいる3月、清雲寺は全山しだれ桜に埋まる。この寺は臨済宗の古刹で本尊は地蔵菩薩、応永27年(1420年)に創建された寺である。普段は訪れる人も殆んどいないが、3月下旬のしだれ桜の開花時期には、他府県からも大勢の人が訪れ桜を愛でる。中心となるエドヒガンザクラの古木は、一説には樹齢600年と言われ、昭和7年に埼玉県の天然記念物に指定された。樹高は15m、目通り2.72mある。

撮影地 : 埼玉県 撮影日 : 2006/04/08

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:よっちゃん 2006/5/8 13:56:51
1分20秒後のスーパー「普段は・・」は石仏後の見る人の場面がいい。
見る人のアップが欲しい。


投稿者:高橋祐樹 2006/5/2 14:58:19
撮影技術:まさにプロの技!
構成技術:申し分ない!
私の評価:5段階中 4.5点
(欠点がなく出来過ぎなのが気になります)

関連動画