阿蘇 初夏のころ~ミヤマキリシマ~

認定クリエイター
クキモトショウジ

阿蘇くじゅう国立公園内にある阿蘇五岳を総称した「阿蘇山」の中岳と高岳の麓は、初夏を迎えて今ミヤマキリシマが花盛りです。その二箇所の群生地の愛らしい花とそこを訪れた人々の様子をまとめてみました。

撮影地 : 熊本県 撮影日 : 2008/05/22

カテゴリ自然 /

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:よっちゃん 2008/6/25 09:35:55
タイトルは「阿蘇のきりしまつつじ」にしたらいい。


投稿者:ワタル 2008/6/12 07:08:43
梅雨 シトシト雨が降っています
自生のミヤマキリシマ 素晴らしいですネ
高岳も中岳も青空に映えてます
ますます、お元気で素晴らしい映像
期待して居ります


投稿者:佐伯K 2008/6/7 17:09:32
先発コメントは勉強になりました。

初夏の風景を巧く纏められていますね。
流石はベテラン。見習います。

でも3分間は辛い制限ですね。
せめて5分間あれば、天狗の舞台周辺の景観や
月見小屋南の斜面の霧島群落を編集追加できるのにねえ。


投稿者:kobayashi 2008/6/6 18:31:02
ミヤマキリシマ、きれいですね。
「ミヤマキリシマは、火山活動により生態系が撹乱された山肌で
優占種として生存できる。
逆に火山活動が終息し植物の遷移によって森林化が進むと、
優占種として生存できなくなる」そうです。
九州の高山ならではの風景ですね。

関連動画