貴船まつり

認定クリエイター
カワダイチロウ

およそ千百年前の昔、真鶴岬の沖合に不思議な光を背にして現れた1隻の屋形船がもたらした木像の御神体を鎮守の神としてお祀りしたのが今の貴船神社と伝えられます。その後、村民に深く信仰され、17世紀中頃には船に神霊を移して港の船を祈祷して回ったのが「貴船まつり」の始まりといわれます。現在の「貴船まつり」の海上渡御は、神輿船(2艘)、これらを曳航する櫂伝馬(2艘)と囃子船(2艘)の編成で行われます。「貴船まつり」では大漁や海上の安全を祈願しながら真夏の真鶴の熱気をさらにたかめつつ勇壮華麗に祭が繰り広げられます。

撮影地 : 神奈川県 撮影日 : 2008/07/27

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:よっちゃん 2008/8/31 16:22:09
「起承転結」は物語の基本です。
起・・活気ある漁村の風景がタイトルのバックにあれば?
小早船は要らないと思う(私の構成)


投稿者:ダイスケ 2008/8/30 16:41:12
貴船まつり。イヤー凄い迫力だ。
いろいろな角度から撮影していて、映像を十分堪能できた。

関連動画