鍋焼きラーメン

認定クリエイター
イシヅカ

元々は出前のラーメンが冷めないようにと考えた店主の発想で生まれたラーメン。今では須崎市内には、食堂や専門店以外にもお好み焼き店や喫茶店でも鍋焼きラーメンを出すところが多い。一人前用の土鍋かホーロー鍋に親鳥のガラからとったスープに醤油ベースのたれを合わせ、親鳥の細切れ肉を煮込む。程よいころに硬めにゆでた麺と竹輪、ねぎ、生卵とシンプルな具材を併せ、ふたをして出来上がり。味はさっぱりとしているが親鳥ならではのコクがあり、食後の感動より、後日また思い出して食べたくなる懐かし系中華そばの味わい。

撮影地 : 高知県 撮影日 : 2007/09/04

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画