いの町紙の博物館

認定クリエイター
山崎順一

高知県いの町紙の博物館は、土佐和紙の歴史 資料や道具 手すき教室 現在の和紙などを展示しています。土佐和紙は、「土佐典具帖紙」「薄様がんび紙」「図引紙」などが代表的なもので厚さ0.03mm。世界の手すき紙では一番うすい紙です。これらの薄い紙はいの町だけでしか作られていません。伝統的工芸品としての土佐和紙。その価値は年々高まっており、たくさんの人が博物館を訪れています。

撮影地 : 高知県 撮影日 : 2007/04/18

カテゴリ地域 / 公共施設

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画