滑床渓谷 雪輪の滝

認定クリエイター
キノシタ

四万十川の源流、鬼ヶ城山系に抱かれた12kmにおよぶ大渓谷。足摺宇和海国立公園に指定。浸食によってできた花崗岩の河床が特徴で千畳敷や出合滑では、広々とした岩肌が広がる。また、巨大な一枚岩の岩肌を流れ落ちる雪輪の滝は、あたかも白い淡雪を思わせるような水の輪が美しく浮かび、見る人を惹きつける。眼前に現れている幅20m落差80mの姿は、実は全長約300mの最下層という壮大な滝。

撮影地 : 愛媛県 撮影日 : 2007/08/01

カテゴリ自然 / 滝・清流

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画