ぞうきんがけレース 宇和米博物館

認定クリエイター
ムササビのむーちゃん

旧宇和町小学校の校舎を、平成2年10月に高台の地に移築して米博物館として生まれ変わり、12教室を連ねた平屋校舎は全長が109メートルにも及び長大な廊下をすべて見通すことができる。この米博物館を見学に訪れた、福岡県久留米市の入江敬一さんがぞうきんがけレースを提唱し、平成11年5月からスタートした。この109メートルのぞうきんがけレースは、第一位が21秒という驚異的記録で、平成19年3月現在7500人がエントリーしている。

撮影地 : 愛媛県 撮影日 : 2006/05/09

カテゴリ地域 / 公共施設

ユーザーからのコメント

コメントはありません。

関連動画