志寸川夕景

認定クリエイター
初老のカメラマン

日ごろ続けている野鳥観察で、志寸川のヨシ原にノビタキやオオジュリンが集まるのを見ていました。撮影当時は、ロシアのサハリン地方の大規模な山林火災の影響で、当地も毎日夕日がかすむほどでした。この軟らかい感じの夕日の中、ヨシに止まる野鳥を映すチャンスを狙って通いつづけました。夕日の真ん中にノビタキが入るのを狙いましたが、思うようにいかないのが現実です。

撮影地 : 北海道 撮影日 : 2003/10/31

カテゴリ自然 / 野鳥

ユーザーからのコメント

1件中 - 1~1件目を表示

オーエン

※個夢劇場からコメントを移動しました。

投稿者:まいと 2005/2/15 16:11:19
僕も趣味で動画編集をしていますが,メインは動く物です。
その為かスピード的なものがアピールされてしまいますが,
樽見さんの作品はゆっくりとした動きで大自然が目の前に浮かんでくる作品で
非常に上手だと感心しました。僕も樽見さんみたいな作品が作れるよう努力します。
勉強になりました。


投稿者:通りすがり 2003/11/14 18:36:04
これも、映像と音楽のコラボレーションっていうやつですか?
結構いい曲ですね


投稿者:konishi 2003/11/14 14:08:12
夕陽の真ん中に入る2羽のハシボソカラスが印象的でした。
こういうカットは狙って撮れるもんじゃないですよね。

関連動画