いきいきテレビ広報▶▶冬の終焉。イキイキテレビでは、今シーズンの冬の総集編として「冬の映像特集」を掲載

==イキテレ・ニュース==

<概要>

「冬」は、通常、2月末まで。社会通念・気象学上では、12月~2月の三ヶ月間のこと「冬」と定義しています。

イキイキテレビ(運営:株式会社オーエン)では、「イキテレ 今日の動画特集」で、「冬の映像」を随時特集してきましたが、この冬を振り返り、その総集編として「冬の映像特集」として一挙に掲載します。

冬の映像特集 http://ikiiki.tv/special/page1202.html

 

<内容>

この「冬」は、気温の変動がかなり大きかった印象があります。全国的には暖冬傾向で、全国的に気温が高く、西日本から東日本にかけて平均気温はかなり高くなりました。しかし、1月下旬には、冬型の気圧配置が強まって、西日本から沖縄を中心に大陸から強い寒気が流れ込み、各地で最低気温を更新するなど、日本海側や九州や四国で大雪、沖縄でもみぞれを観測しました。

ただ、雪は人々を苦しめるばかりではありません。時として、白い雪に覆われた自然や建物は、普段よりも景色を美しく変化させてくれますし、一面に広がる雪景色は幻想的で美しく、見る人をなごませてもくれます。

イキイキテレビ(運営:株式会社オーエン)では、「イキテレ 今日の動画特集」で、「冬の映像」を随時特集してきましたが、そのほとんどが、「雪景色」「雪祭り」「雪の造形美」「流氷」「樹氷」といった、雪や氷にまつわる映像です。

四季折々の美しさを「雪月花」というように、「冬」を映像で表現する場合、「雪」や「氷」は映像素材として、欠かせません。雪のない冬枯れの景色などは、特にロングショットの場合、「冬」として伝わり難いのも事実です。日本では、積雪のない地域の方がむしろ多いのですが、「雪」がなければ、視覚的イメージとして、「冬」として認識されないことも確かです。

今回は、「冬の映像特集」です。雪が織り成す造形美、雪の似合う風景など、冬の風情を映像で楽しんでみませんか?

 

・冬の映像特集 http://ikiiki.tv/special/page1202.html

 

<関連サイト>

・イキイキテレビ(通称:イキテレ) http://ikiiki.tv

映像を通して、地域を活き生き(いきいき)させる、暮らしを生き活き(いきいき)させる、みんなの映像プラットフォーム

・詳しい事業内容は「イキイキテレビについて」

http://ikiiki.tv/index.php/pr/about_ikiiki を参照

 

<お問い合わせ>

・イキイキTVに関する「お問い合わせ」

https://ikiiki.tv/index.php/pc/contact

・運営会社: 株式会社オーエン

〒760-0020 香川県高松市錦町一丁目16-8

TEL: 087-811-5005  FAX:087-811-5115 

URL: http://www.oen.co.jp

担当:いきいきテレビ広報室  東 浩司

higashi*oen.co.jp(*を@に置き換えて下さい) 

 

 

イキテレニュース一覧に戻る