イキテレ 今日の動画特集季節や地域のトピックス! 今日は何の日?
毎日更新・・・日本唯一のデイリー動画特集

登録日特集名概要
2018-
12-04
日本で最も遅い紅葉今年の紅葉はそろそろ終盤を迎えています。もみじの落葉が一気に進み、風景が冬のモノトーンに変化するまで、もう間近となりました。今日の動画特集は、日本...
2018-
12-03
絢爛豪華な曳山 秩父夜祭秩父夜祭は今夜がクライマックス。6基の絢爛豪華な山車(曳山)が巡行し、冬花火が夜空を染めます。2年前ユネスコの無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」に登録...
2018-
12-02
地域民のイルミネーション鹿児島のイルミネーションは湧水町二渡の「星の散歩道」。昨夜点灯式が行なわれ、1.7kmの通りに13万球のイルミネーションが輝きました(1/7まで)。「クラブ活...
2018-
12-01
映画の日 短編ムービー特集今日は「映画の日」。1896年(明治29年)神戸で、エジソンが発明したキネトスコープという 一人ずつ覗き込んで見るタイプの活動写真が一般公開された日に由来し...
2018-
11-30
来訪神行事 世界遺産に決定「男鹿のナマハゲ」「能登のアマメハギ」「宮古島のパーントゥ」等、日本の「来訪神:仮面・仮装の神々」が、ユネスコの世界無形文化遺産への登録が決定され...
2018-
11-29
秋の終局~秋祭り西日本編「秋」は、社会通念または気象学上では、9月~11月を指します。このところ全国各地から初雪や初冠雪など冬の便りが続々と届いていて、秋は終わって、冬の様相...
2018-
11-28
秋の終局~秋祭り東日本編「秋」は、社会通念または気象学上では、9月~11月を指します。このところ全国各地から初雪や初冠雪など冬の便りが続々と届いていて、秋は終わって、冬の様相...
2018-
11-27
日本が誇る手漉き和紙技術日本の手漉和紙技術、島根県の石州半紙、岐阜県の本美濃紙、埼玉県の細川紙が、ユネスコ無形文化遺産に登録されて、本日で4周年になります。ところで、「和...
2018-
11-26
紅葉クライマックス 関西編日本列島の紅葉前線は、北日本から南下し、また山から麓に下りてきて、東日本や西日本の平地で見頃のクライマックスを迎えております。今日は関西の今見頃の...
2018-
11-25
紅葉クライマックス 関東編日本列島の紅葉前線は、北日本から南下し、また山から麓に下りてきて、東日本や西日本の平地で見頃のクライマックスを迎えております。三連休最終日の今日も...
2018-
11-24
日本随一 京都の紅葉東日本や西日本の平地で紅葉の見頃を迎えております。今日は紅葉人気1位の京都の紅葉特集。京都市内の紅葉はもちろん美しいのですが、いつも凄い混雑。ただ少...
2018-
11-23
勤労感謝の日 今日の秋祭り勤労感謝の日。行楽シーズンの祝日とあって各地で様々な秋祭りが開催されています。「玉名大俵まつり」は、江戸時代に米の集積地として繁栄した伝統を伝えよ...
2018-
11-22
いい夫婦の日 短編ドラマ11月22日は「いい夫婦の日」。夫婦がお互いに感謝の気持ちをカタチにする契機になれば、と提唱された記念日です。そこで今日は、「いい夫婦」をテーマに、秋...
2018-
11-21
出水平野の万羽鶴冬が近づくと冬鳥が飛来してきます。国内最大のツルの越冬地、鹿児島県の出水平野で、今年もナベヅル、マナヅル等、1万羽を超える「万羽鶴」が22年連続で確認...
2018-
11-20
山梨県民の日(11/20)11月20日は「山梨県民の日」。県民が郷土について理解と関心を深め、ふるさとを愛する心を育み、共に次代に誇りうるより豊かなふるさと山梨を築き上げること...
2018-
11-19
家族の週間 短編ドラマ集今は家族の週間(11/11~24)です。家族についてご一緒に考えてみませんか? 血縁者に限らず、共に生き、心が通じ合えば、それも家族です。家族は、人生の基...
2018-
11-18
家族の日 連続ドラマ1311月第3日曜日の今日は「家族の日」。そもそも家族って何なんでしょうか? 家族は、誕生と同時に出逢う最小単位の社会。迷った時、嵐に遭った時、長旅に出た...
2018-
11-17
れんこんの日(11/17)今日は蓮根の日。1994年11月17日、茨城県土浦市で開催された「蓮根サミット」で制定されました。蓮の花が咲いた後、実の入った花托が肥大しますが、この肥大...
2018-
11-16
銀杏(イチョウ)が輝く季節読みが同じ「こうよう」でも、「紅葉」の代表格が「カエデ」なら、「黄葉」といえば、やっぱり「イチョウ」ですね。花言葉は「長寿」。樹齢千年を超えるイチ...
2018-
11-15
かまぼこの日(11/15)今日は「かまぼこの日」。平安時代の1115年の古文書に、祝いの宴会料理のスケッチがあり、その中にかまぼこが記録されていることに因んでいます。千年以上に...