イキテレ 今日の動画特集季節や地域のトピックス! 今日は何の日?
毎日更新・・・日本唯一のデイリー動画特集

登録日特集名概要
2017-
05-21
雪国の春~雪解けのあと2北アルプスでは、長い冬の眠りから覚め、山々を覆っていた雪が解け始め、今年も雪形が現れてきました。雪形とは、山腹の岩肌と残雪が織り成す模様を、人が何...
2017-
05-20
東京港開港記念日(5/20)今日は東京港が国際貿易港として開港された日(昭和16年)。東京港の歴史は、江戸城を築いた太田道灌が江戸湊を開いて海上輸送を行った15世紀に遡ります。当...
2017-
05-19
雪国の春~雪解けのあと1「スプリング・エフェメラル」は“春の妖精”とも呼ばれ、束の間の春を謳歌するがごとく、雪解けとともにいち早く咲く可憐な花たちのこと。5月末に...
2017-
05-18
薔薇の季節~バラ園特集「美しいものにはとげがある」の言葉どおり、バラにはトゲがあります。とげがあるからバラは神秘的な魅力を感じるのかもしれません。その種類も数千種に及び...
2017-
05-17
高血圧の日(5/17)今日は高血圧の日。高血圧は、日本人の三大死因のうちの二大疾患である脳卒中や心臓病等の要因となっています。ただ、サイレント・キラーと呼ばれるように自...
2017-
05-16
筒井義博の野鳥映像全集愛鳥週間は今日まで。映像作家・筒井義博氏が20余年に亘り撮り続けてきた野鳥映像254種を一挙にご紹介。『バードウォッチングの魅力は、野鳥が季節を感じさせ...
2017-
05-15
国際家族デー(5/15)今日は、国連の国際家族デー。「家族」は空気のような存在でありながら、心はいつも繋がっていますね。心でその存在を感じることで「自分は守られている」と...
2017-
05-14
「母の日」の短編ドラマ集母さん、ありがとう。母さんが私を信じてくれたからこそ、私も娘を信じぬけます(日本一短い母への手紙) お母さんは何時でも自分を信じてくれている。だから...
2017-
05-13
竹酔日 ~美しい竹林の風景今日は「竹酔日」。この日は竹が酔っていて移植されても気付かないので、竹を移植するとよく繁茂するという中国の俗説によります。5月は若竹の緑が一番美しい...
2017-
05-12
全国の野鳥観察スポット今週は愛鳥週間(5/10~16)。今日も野鳥に関する話題。野鳥は翼を持ち、いつでも飛んで逃げられるため、人が遠くに見えても逃げることがありません。そのた...
2017-
05-11
長良川 鵜飼開き(5/11)岐阜県長良川の鵜飼は今夜が初日(5/11~10/15)。鵜飼は、松明の火でアユをおびき寄せ、鵜を操ってアユを捕る古式漁法です。鵜飼い漁で獲れる魚には傷がつか...
2017-
05-10
愛鳥週間 大都会に棲む野鳥今週は愛鳥週間(5/10~16)。澄み切った空気と鳥の鳴き声が、安らぎと爽快感をもたらしてくれる新緑の季節。あなたもバードウォッチングの素晴らしさ、感動...
2017-
05-09
宮崎県民の日(5/9)宮崎県が初めて誕生したのは1873年ですが、その3年後に鹿児島県に併合され、7年後の1883年5月9日に改めて宮崎県が設置された事から、今日は「宮崎県民の日」...
2017-
05-08
桜前線~全国桜名所特集例年なら九州や高知からスタートして、徐々に北上していく桜前線。今年は、首都圏からスタートし、関東より西でかなり遅め、関東は平年並み、東北・北海道で...
2017-
05-07
桜前線~北海道の桜名所平年より一週間以上遅くスタートした桜前線ですが、猛スピードで北上して、平年より一週間近く早く北海道に到達しました。道南の函館や札幌では見納めとなっ...
2017-
05-06
目に青葉 山ほととぎす目に青葉 山ほととぎす 初がつを 初夏の訪れを、視覚・聴覚・味覚で味わいながら詠んだ一句です。青葉の5月、ホトトギスは、南アジアから日本に渡って来て...
2017-
05-05
ゴールデンウィーク特集2今年のGW、どのようにお過ごしでしょうか? いま日本人のレジャーや旅行意欲は堅調で、まだまだ節約志向は続いているものの、旅行など心を満たす消費には前...
2017-
05-04
みどりの日~初夏の花特集今日は「みどりの日」。ゴールデンウィーク中ということもあって、各地で花やみどりと触れ合う行事が開かれています。いまは花がたくさん咲く気持ちの良い季...
2017-
05-03
ゴールデンウィーク特集1今年のGW、どのようにお過ごしでしょうか? いま日本人のレジャーや旅行意欲は堅調で、まだまだ節約志向は続いているものの、旅行など心を満たす消費には前...
2017-
05-02
八十八夜~緑茶の日今日は、立春から88日目の「八十八夜」。八十八夜の新茶は栄養価が高く、古くから「仙薬」と称されており、日本茶業中央会が、この日を「緑茶の日」としてい...