認定クリエイター富楽明美
属性 / ジャンル映像クリエイター
取材編集/ロケハン
公開動画数16
参考作品数0

コメント

●簡単なプロフィールをお願いします。
子育てが一段落した40歳から映像制作を始め、もう7年目。
これが一生の仕事と感じるくらい、その魅力に取り付かれています。
京都に住んでいるからこそ撮れる映像、本当の京都の良さが伝わる作品を
作りたいと考えています。
正しい知識を学ぶために、京都を学ぶ講座に通ったりしながら、
京都検定の2級を取得しました。庭にも興味がありましたので、
2年前からお庭のガイドの仕事をさせて頂き、日々勉強しています。
見て頂いた方々に、何かを感じて頂ける映像を作りたい…
その想いを大切にこれからも頑張っていきます。

●映像制作を始めたきっかけはなんですか?
趣味になれば良いか…と通った、映像制作の講座がきっかけです。

●映像制作で大切にしていることはありますか?
嘘をつかないこと。ありのままを大切にしています。

●どのような作品を得意としていますか?
自然の中に感じることを表現したり、一生懸命な人の想いが伝わるような
作品を作るのが好きです。映像で感じて頂ける作品を作る事が目標ですので、
言葉や字幕で説明しすぎることはしません。
映像と音楽で構成された映像詩みたいなものが一番好きです。

●これまでの経歴・実績・受賞暦を教えてください
【受賞歴】
2004年
 ・琵琶湖・淀川流域ビデオコンテスト 優秀賞 作品名「残してやりたい」
 ・瀬戸内映像祭 優秀作品賞 作品名「桜~その魅力を尋ねて」
 ・京の魅力~くらし・まち・知恵 優秀賞 作品名「サンタクロースマラソン」
2005年
 ・次の世代に伝えたい!京のまち・くらし・知恵 優秀賞 作品名「祇園祭 伝統を支える人達」
2006年
 ・第28回東京ビデオフェスティバル 佳作入賞 作品名「甦る深草郷」
 ・第4回 エディロールビデオフェスティバルミュージックビデオ部門 審査員特別賞 作品名「びわこ大花火大会」
2008年
 ・第6回 エディロールビデオフェスティバル 一般部門グランプリ 作品名「一期一画」
    
その他、京都を紹介した作品を、個夢劇場に掲載中

●皆さまにメッセージをお願いします
「感心」と「感動」は違う…この言葉にこれからの目標を見つけました。
綺麗だ…と感心してもらうだけでなく、少しでも感動して頂ける作品を作りたい。
その目標をいつも心において、京都から世界に、映像を発信して行きます。
    

投稿動画

一覧を見る

参考作品

    表示できる動画はありません。

コラボ作品

    表示できる動画はありません。